8月27日:更新「ペン回しorペン回し界の楽しいところや好きなところ」


『Pen Spinning Memorandum』備忘録の公開17日目です。
本日の備忘録はこちらです。

wizardさん:『ペン回しorペン回し界の楽しいところや好きなところ』

以下追記より



wizardです。はい、


なぜか「Pen Spinning Memorandum」という企画に招待されたので、せっかくなので参加しようかなと思ったので参加させてもらいます。


ペン回しに関する「普段あえて言わないこと」がテーマなので
自分は「ペン回しorペン回し界の楽しいところや好きなところ」について書くことにしました。

とは言っても自分一人の意見だとどうしても偏りが出ると思ったので、Twitterを使って意見を集めました。


集まった意見がこちらです。
・人それぞれ、回しにも改造にも、ペン回しとしての捉え方に個性があること
 人それぞれの楽しみ方があるのもペン回しの良さだと思う
・いろいろな人がいて話を聞くのが楽しい
・審査制CVに挑戦すること
・人それぞれペン回しの世界観の違いがあるところ
自分なりの世界を作れて、さらにいつでも一人で練習出来る
努力が結果として現れやすい所
・年上の方ともお話出来るし、CVの制作や参加、企画の主宰、改造ペンの作成など楽しみかたもたくさんあるところ
・たくさんの人と関わり、色々な考え方を聞ける事で楽しめるところ
・このペンカッコいい!→材料集めて作る。このコンボカッコいい!→コピーする
ペンスピナーに悪い人がいないところ、
簡単に住所教えてペン販売・交換したりオフ会ができるのは凄いと思う
・技が出来るようになった時の達成感
・技を練習したりFSで悩んだり改造で色んな場所に足運んだりできるのがペン回しの好きなところ
・スピナーさんとワイワイやったり、文房具店を巡ったりできるところ
・[僕の思うペン回し]
 その人が「これはペン回し」といえばそれはペン回し。正解不正解なく、その人がそう思えばペン回し。
 [ペン回しの良いところ]
 まず、特技がふえる。 共通の趣味を持つ人と交流したり出来る、オフラインイベントなど。友達がふえる。稀にペン回しから学ぶ事がある。
・ペンが指に巻きついてくる感覚
 ひた連を経て習得した時の達成感
簡単に動画に残せるところ、
ゲームやスポーツは動画いちいち撮るのが大変であるが
動画に残ると自分の何がいけないのか分かりやすい
自分や他人の動画で自分(他人)の成長を見れるところ
ペンを改造すること

といろいろな意見をいただきました。
(意見をくださった方々ありがとうございます。)

いろいろとありましたが
技を習得することによる楽しみや改造ペンを作る楽しみ、
改造ペンによる個性などの個人としてのペン回しの楽しみ方
人のペン回しを見たり人の意見を観たりきいたりすることや、
オフ会や通話、Twitterなどによる人と交流をすることによるペン回しの楽しみ方
この二つが多いと感じました。


普段は一人で練習して新たな技を習得し楽しみ、休日などに他のスピナーと関わることによって楽しんでいる
こういったペン回しができればペン回しを長く楽しめるのではないかなと自分は思いました。

長文失礼しました。読んでくださった方ありがとうございます。



以上,wizardさんの備忘録で『ペン回しorペン回し界の楽しいところや好きなところ』でした。
ご投稿頂いたwizardさん,ありがとうございました。

明日公開予定の備忘録は友郎さんの『ひた練を解く』です。

次回も一緒にメモランダム

コメント

No title

こういった記事を待ってました!
ペン回し(界隈)に関して悲観的な意見が多いので、こういったポジティブな記事を読みたかったです。

趣味なんだから、好きでやってることなんだから、楽しんで何が悪い!と思いますねぇ。見てくださいこの数々。ペン回しってこうも素晴らしいことがあるんだぞと。突き抜けてポジティブ。素晴らしい。

始めた当初は楽しくて仕方がなかったのに、いつしかそれが当たり前になり、嫌な部分ばかり見てしまう。誰にでもあります。そんな時こそ初心忘るべからず、昔を思い出して見ろよォ。全てが新鮮でキラキラして見えただろと。この記事が教えてくれたようです。

今日も楽しくペンを回せそうです。ありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント