8月21日:更新「反省文」


『Pen Spinning Memorandum』備忘録の公開11日目です。
本日の備忘録はこちらです。

vampireさん:『反省文』

以下追記より





まずこれは私の反省文で、こうして公開することは誓約のようなものだと思って欲しい。

2ヶ月ほど前こんなことがあった。
突然のJEB鯖落ち。普段から青木さんの仕事っぷりを見ていた私は、またあの人がやってくれる"だろう"。とただ待つだけの莫迦になっていた。

ほど一ヶ月して、何も音沙汰がない。これはマズイぞと思った私はようやく声をかけに入るが、のらりくらいとかわされ、今までの怠慢を棚に上げ、意外にも少し怒ったのだ。その時点で、私はただ文句を言う莫迦に成り下がった。

とある日、LotusさんがCVの募集、公開を纏めてるのを見た。なんと彼は、めちゃくちゃ面倒くさい事を自分から進んでしているのだ。本来はJEBが、私がやるべき事なんじゃないだろうか?。 そこで私は痛感、反省した。今までの私はとんでもない莫迦で、自らが動き、自らが出来る限りの事をしなければ、何も起こらないのだと。その反省を心に留め、今に至った。

しかし、その過程で気づかされた。自分では何も出来ないのだと。もし、能力やカリスマがない人間が、やりたい事があったらどうするか?。それは人の力を借りるしかない。幸いにも私は周りの方に恵まれた。感謝の念にたえない。だから私は周りに迷惑だと知っていながら、これからも手を借り続けるのだと思う。きっと全てを自分一人で出来る日なんて来ないから。

最後に今回の反省と、ここ数ヶ月人と話して感じた言葉をリストにして終了する。

(1)まず自らが動き、出来る限りの事をする。
(2)自分の能力以上の事は人に頼る。
(3)報告•連絡•相談は、早急にしっかりと。
(4)嫌な事は思い立った時にする。

以上。



以上,vampireさんの備忘録で『反省文』でした。
ご投稿頂いたvampireさん,ありがとうございました。

明日公開予定の備忘録はReynoさんの『JEBの在り方』です。

また見てね。

コメント

No title

Pragueです。
まずはお疲れ様です。管理者というのは、一般人からしたら結果以外の動きが全く見えないので、少しでも覗けて良かったです。

今回に関して言うならば、JEBの無い期間が長かったですが、仮JEBも公開されたことですし、管理者としてしっかりとやることはやっているという印象を受けました。人の手を借りているのであれば、時間が掛かってしまうのは仕方のないことですし。

何はともあれお疲れ様です。今後もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント