8月20日:更新「なぜペンを回すのでしょうか。」


『Pen Spinning Memorandum』備忘録の公開10日目です。
本日の備忘録はこちらです。

匿名さん:『なぜペンを回すのでしょうか。』

以下追記より






なぜペンを回すのでしょうか。

今はたまにしかペンを回しません。
今は同じC Vを見返すことはしません。
今は机に座って動画を撮ることはしません。
今は上手いFSを撮れるような努力はしません。

昔はいつもペンを回していました。
昔は同じCVを何度も見返しました。
昔は何時間も机に向い動画を撮りました。
昔は上手いFSを撮れるよう努力しました。

なぜペンを回していたのでしょうか。

技が出来ることに憧れました。
FSを組めることに憧れました。
CVに出られることに憧れました。
私だけの何かを持つことに憧れました。
多くの人に認められることに憧れました。

憧れが実現した時、大きな充足感が私を満たしました。
これを得るために私はペンを回していたのでしょうか。
しかし憧れはもうありません。

なぜペンを回そうとするのでしょうか。

同じCVを見返すと飽きを感じるようになりました。
机に座ってFSを撮ろうとすると怠さを感じるようになりました。
上手いFSとは何なのかと考えると頭が重いと感じるようになりました。
ペンを回しているとなぜペンを回しているのだろうと感じるようになりました。

なぜペンを回しているのでしょうか。



以上,匿名さんの備忘録で『なぜペンを回すのでしょうか。』でした。

明日公開予定の備忘録はvampireさんの『反省文』です。

毎日更新してまーす。明日も見てね!

コメント

No title

僕は楽しいから回しているのであって、それ以上でもそれ以下でもないです。
回すことに価値を見出だせなくなっても、回すことによって得たものに価値を見出しているから回し続けるという人は多少なりとも居そうです。

コメントの投稿

非公開コメント